iPhone修理

液晶画面の修理!ガラスパネルと液晶パネルの違いに注意!

黒いiPhone

iPhone修理で一番目を引くのが、液晶画面の修理です。バキバキに亀裂が入った液晶画面も綺麗に修理でき、怪我の心配が無くなり、誤作動や使用不能というリスクも無くなります。
ですが、iPhone修理については液晶画面の修理はガラスパネル修理と液晶パネルの修理は別と知っておくことが重要です。iPhone修理の専門店では、これらの修理を同じように扱い高い修理費用が掛かるケースがあります。
実際、液晶画面に生じた亀裂はガラスパネルの破損になり、液晶パネルにはダメージは生じていないこともあります。依頼した結果、本来交換不要だった液晶パネルも交換する専門店もあるため、iPhone修理を検討する際は、これらの修理が別々に料金設定されている専門店を選択することがポイントになります。
ガラスパネルの交換修理であれば、iPhoneのモデルにより差はあるものの5000円から10000から修理出来るのが一般的です。しかし、相場を超えた修理費用が設定されているiPhone修理の専門店は修理内容も不明瞭に説明がされるケースがあるため、トラブルの原因となります。
もし、心配な場合は複数の修理専門店に見積を依頼し、修理料金や修理内容に乖離のある専門店は除外していくのがおすすめです。日本各地に数多くの専門店があるため、無料見積は有効活用するのが重要です。